読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なおぽん家

おまえはほぼ死んでいる。

お湯を沸かすのにやかんにお湯を入れる話

電波(愚痴とも言う)

パーマをかけた前髪が伸びてきてコントロールがきかないなおぽんです。

 

インスタントのカフェオレを飲もうと思ってお湯を沸かそうとしたんです。

我が家にはポットがないのでやかんを火にかけて毎度お湯を沸かしています。

私は普段、お湯を沸かすときは必ず冷たい状態の水から沸かしているのですが、今回は母がながしを使っていたのでまかせたら、

なんと水道のコックを捻って(温)の状態から水をだしたのです!

えっっ。って(;'∀')

 

これ私としてはとっても奇妙で不思議なんですけど・・・

水道水を沸かすとき、元の状態が冷でも温でも同じ水なんだから、どっちでもかまわないだろうって。

たしかに。

確かにそうなんだろうけど・・・

それは何か違うもののような気がしてしまうのは私だけでしょうか。

それでいくと、水道水(温)の状態で沸かした方が絶対早く沸きますよね。料理でもなんでも。

時間もガス代(電気代)も節約できる。

なにこれ大発見!?すごくない!??って。

でもそんな風にやる人いなくないですか?いてます?いるかも・・・

私が無知なだけかも・・・。

うーん・・・。

 

・・・。

それを母に言ったら

めんどくさい・・・どっちでもいい・・・。

って・・・(;^ω^)汗

言われてはいないけどそんな雰囲気でしたねえ。笑

そういうことだけは敏感に察するなおぽん。

 

と、こんな風に思ったわけですが、

世の中の皆さんはどのようにお湯を沸かしているのかと。

(ほんとめんどくさい笑)

どうも私はそれが気持ち悪い感じがして、冷たい水から沸かし直してよ・・・って

きわめて控え目に主張しましたねえ。

あーーはいはいはいはい(怒)

って感じの。w

 

今回に限らずですけど、私だけ??って不思議になることが結構あるんですよね。

まァあんまり殊勝な事を言うと

え、なにこのひと電波??ってなることうけあいなので

変なこと言わないように気をつけてます。